代表 鈴木信義の日記
by n-susan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
みんなのこと
きょういくのこと
テスト分析
おしらせなこと
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
フォロー中のブログ
Neo School☆教...
Neo School 教...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
教育・学校
受験・勉強
画像一覧

●FRINGE

004.gif

 028.gif029.gif030.gif038.gif037.gif064.gif

 
a0094682_063692.jpg


 Fringe=非主流科学、疑似科学。今の科学では認められていないもの。 

 それにしてもアメリカのTVドラマって夕食の時間帯にこんなにもリアルで怖くて気持ち悪くなる(けどやっぱり見たくなっちゃう)モノを流していて凄い。

 セリフの中に、open minded(広い視野)の持ち主のお父さん科学者が息子にsmall minded(狭量な)と叱るシーンがたびたびある。しかし、こんなぶっとんだことばかり言うお父さんを嗜める息子達の意見に、
 
 Don't be babied.(子ども扱いするな)と反論するお父さんも天才ゆえに仕方のないことか。。。

 またアメリカドラマにはまるのだろうか。。。


 Fringeではないが、Neoteny(ネオテニー)という考え方があるらしい。

 幼形成熟と言い、「動物において幼形や幼児の持つ特性を保持したまま成長すること」という意味で、両生類などに見られる特性らしい。

 1920年にボルグ教授が「人類もネオテニーである」という説を発表した。人はチンパンジーのネオテニーであるらしい。もちろん現時点では非主流なのかもしれないが、それらの理由や人類の進歩などの仮説がとても面白いのだ。

 人は他の動物とは違ってなかなか大人になろうとしない。大人になる期間を先延ばしにすることで未熟な期間を延長し、進化上変化に対応できる、成長の余力を残そうとしているという風にもとれる。

 早く大人になることは、もうそれ以上は学習能力の余地を残さない状態になることだから、なかなか大人になろうとしないということはより長く学習する期間を獲得し、進化する余地を残しているという具合だ。

 寿命が長いことも、文明を発展させることが出来たのも、おバカなことも、、、すべて人類が獲得したワザだったのだろうか?それとも、ダーウィン説の方が正しいのか?

 しかし、確かにチンパンジーの赤ちゃんと人間の赤ちゃんはとても似ているな~、と思いませんか?

 
by n-susan | 2010-03-10 00:43 | テスト分析