代表 鈴木信義の日記
by n-susan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
みんなのこと
きょういくのこと
テスト分析
おしらせなこと
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
フォロー中のブログ
Neo School☆教...
Neo School 教...
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
教育・学校
受験・勉強
画像一覧

緊張の天使と悪魔

019.gif

 038.gif037.gif038.gif037.gif038.gif037.gif


 高3生のセンター入試も終わり、国立二次や私大一般へと自分の受験校への重点の置き方が、人それぞれになってくる。緊張感みなぎる18才たち。

 中3生は私立推薦がほぼ終了し、私立単願を狙う生徒の中で数名の一般組と2月公立高校組に分かれる。勉強楽しい症候群をキープしていると心地よい緊張感に包まれる。

 受験にとって「緊張する」ことはとても良いことだと私は思う。緊張する場面を多く経験した方が良いという意味である。そもそも、緊張には表裏の意味があり、

 1 良い緊張

 2 悪い緊張  が自分の中に住んでいてどちらの緊張君と一緒に過ごすか、ということになる。

 後悔や焦りをともなった緊張は、自分の体をしばりつけミスを誘いやすくなるので一緒に過ごさない方が良い。慣れない受験という行事に直面して、心と体がバラバラになってしまうことは避けなければなさない。これは、試験の日までにどのような準備をしてきたか?の1点なのである。

 自分で理解する勉強のスタイルを、ていねいにコツコツと積み上げて、本番までに行った練習試合(テストや模試)で自分の苦手な分野を把握し、楽しんで間違いを克服する、といった作業を通していく姿勢とも言える。

 その作業に手抜き工事があればあるほど悪い緊張君が、良くない悪さをする。


 大人になると良い緊張を持っていないと困ることになる。良い緊張とは、心と体を1つにして身を引き締める効果があるからだ。「もっと緊張感持って仕事しろ!」とか言われないようにしなければならない。

 良い緊張感と一緒に本番に臨めれば、ミスは減り、落ち着いて問題に取り組むことができる。これで初めて受験問題と闘った、と言えるのである。

 緊張の天使と悪魔、なんていい方をするのはそういう理由だ。

 完璧な準備なんて私は知らない。しかし、その日までに自分の納得できる十分な準備ならできる。学習塾として受験までにどのような準備をすれば良いのかを今の2年生組に話す時期が迫ってきた。

 天使の緊張感をバックに良い緊張状態の子は無敵だと思う。

 がんばれ! 受験生(予備軍も)! 
by n-susan | 2010-01-24 22:36 | きょういくのこと